卓上両面スジ入れ機MS1050BS

回転多層刃が上下にセットされ、裏表のスジ入れが一回でできます。
格子切りも二回通すだけ。

COMPACTA(コンパクタ)

概要

  • 牛・豚などのフレッシュ・ミート、内臓、皮などの一括処理。

両面同時にスジ入れ(テンダライズ)が行える

写真:独自のインジェクションシステム
  • ミノやノドスジなどの内臓肉やイカなどの焼肉材の表面にスジを
    一定の間隔で入れることができ、編目(格子)切りも簡単に行えます。
    また、骨付きカルビ肉にも対応しています。(オプション)
  • 切込みの深さは調節ダイアルで自由に設定できます。
  • コンベアによる投入方式のため、肉の置き方を変えることでお好みの方向にスジ入れができます。

メンテナンスが容易

  • ブレードはユニットごと取外しできます。
    また、コンベアの脱着も可能となり、毎日の清掃や交換がラクラク行えます。

コンパクトな卓上型で場所を取りません

  • 本体基板部にステンレスを採用しており、軽くて丈夫です。
    また、その他の部品(駆動部を除く)も、ステンレス及び合成樹脂製ですので、錆びにくく、清潔です。

download

※カタログの閲覧には閲覧PWが必要となります。

CONTACTお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

TEL.03-5426-7183