2017年4月21日

食肉産業展2017へのご来場、ありがとうございました

食肉産業展2017 ラディクスのブースの画像
2017年4月12日(水)~14日(金)、東京ビッグサイトにて「第42回食肉産業展2017」が開催され、当社も出展しました。
3日間、たくさんのお客様方にご来場いただき、おかげさまで大盛況のうちに幕を閉じました。

当展示会では、大量細裂処理を実現する「連続式自動シュレッダー(細裂機)」の御提案と、省スペースタイプの「卓上シュレッダー(細裂機)」の展示・実演を行いました。

食肉産業展2017 ラディクスのブースの画像
「連続式自動シュレッダー(細裂機)」は、まるで手で裂いたような細裂が可能。最大約900kg/1時間を連続処理することができ、さまざまな生産ラインに適応します。

「卓上シュレッダー(細裂機)」は、コンパクトさを実現しながら、約9kgの原料を1~5分で処理できる高効率生産が可能です。

卓上シュレッダーで細裂した食肉の画像
また、ご来場のお客様には、『club radix』にて和やかなコミュニケーションをお楽しみいただきました。

『club radix』のカウンターの様子の画像
当社製品にご関心を寄せてくださるお客様は、ぜひ『クラブラディクス』へご登録ください。当社出展イベントのご案内などもさせていただきます。

クラブラディクスのご登録はこちら
http://www.radix-inc.co.jp/members/